役員・評議員合同会議開催される

 22/7/13

   本会は7月8日(金)、東京都中小企業会館9階講堂において、「役員・評議員合同会議」を開催し、来たる11月10日(木)、長崎県長崎市「出島メッセ長崎」において開催される第74回中小企業団体全国大会への提出議案を審議の上、決定いたしました。

 中小企業団体全国大会は、中小企業が直面する重要課題を解決する中小企業振興施策の確立を国等に訴えることを目的としています。今回の役員・評議員合同会議では、先に開催された、総務、組織、金融、税務、労働、商業流通の6専門委員会において策定した全国大会提出議案の原案を、本会の正式な提出議案として決定いたしました。なお、この度決定した提出議案は、7月14日(木)に、群馬県にて開催される令和4年度関東甲信越静中央会ブロック会長会議において、決議されます。
 今後、提出議案は全国中小企業団体中央会の審議を経て、各ブロックから提案された議案と整理統合のうえで提出議案として決定され、全国大会に提出されることになっております。また、全国大会提出議案と合わせて「令和5年度 東京都に対する施策要望について」も審議され決定いたしました。

hyogin【挨拶する會津会長】

  

専門委員会

 役員・評議員合同会議に先立ち、6月22日(水)、23日(木)、24日(金)の3日間にわたり、東京都中小企業会館9階講堂において、6つの専門委員会を開催いたしました。 この委員会は全国大会への要望事項の検討審議を行うもので、役員・評議員が各委員会を担当しています。

22日午前 総務委員会(委員長:小島 寿之 東京電設資材卸業協同組合 理事長)
   午後 組織委員会(委員長:萩田 典雄 東京都中古自動車販売商工組合 理事長)
23日午前 労働委員会(委員長:吉田 公明 東京社会保険労務士協同組合 理事長)
   午後 金融委員会(委員長:天野 春夫 東京都電気工事工業組合 理事長)
24日午前 税務委員会(委員長:横山 守二 日本硝子計量器工業協同組合 理事長)
   午後 商業流通委員会(委員長:矢幡 秀治 東京都書店商業組合 理事長)

 各委員会での慎重審議の結果、7月8日開催の役員・評議員合同会議への提出議案を決定いたしました。